2年半ガチで使い倒して分かった「本当におすすめ」のマッチングアプリ
恋活・婚活アプリ攻略

【40代男性】おすすめマッチングアプリ6選!ライバルに負けないコツも伝授。

この記事では、40代の男性の方が出会いやすいマッチングアプリを解説します。

40代になると、途端に20代、30代の時よりも女性(特に若い女性)からいいね!をもらいにくくなるため、マッチングアプリ選びと、コツを押さえてアプリを使う事がより重要になってきます。

40代男性のマッチングアプリ攻略の秘訣

以下のようなポイントを押さえる事で、40代の方も出会いの質を上げ、恋人探し・アプリ婚活の成功角度を高くする事が可能です。

・女性会員数が多いアプリを選ぶ
・30代後半~同世代の女性が登録しているアプリを選ぶ
・30大前半以下の若い女性狙いなら、趣味や共通点をアピール出来るアプリを選ぶ
・バツイチ・子持ちの女性も視野に入れる
・老けて見えない様な写真、年齢を感じさせないプロフィール作成を心がける。

40代男性向けのマッチングアプリ

marrish(マリッシュ)

バツイチ優遇制度があるmarrishには、再婚活をしている女性や、シングルマザーの女性も多数登録しています。

女性が再婚相手を探している場合は、初婚の方以上に、男性の年齢よりも中身を重視してお相手探しをしている傾向が強くなります。

再婚市場は、40代男性はまだまだ戦っていきやすい土俵であるため、比較的ライバルの男性と同等か、少し有利に戦っていくことも可能です。

もしもあなたが女性の離婚歴を気にしないのであれば、marrishは非常に良い選択肢です。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び アプリ バナー

あのゼクシィブランドを冠する、リクルート公式の婚活マッチングアプリ(婚活サイト)。20代後半~30代後半までの女性がボリュームゾーンですが、40代の女性も多数登録しています。

ゼクシィブランドの安心感を求めて登録している女性が多く、女性も男性と同額の月額料金が必要。そのため、女性の婚活への意欲は非常に高く、良い出会いが期待できます。

実際筆者の経験でも、女性無料のアプリではちょっと考えられないくらい女性の方からバンバンいいね!をくれたりしますし、マッチング後のメッセージの返信率も高く、LINE交換や初回デートまでも、スムーズに出来る事が多いです。

会員数こそPairs(ペアーズ)といったマッチングアプリには劣りますが、会員の質の高さ、女性ルックスレベルの高さから、婚活マッチングアプリの中ではトップクラスにおすすめです。

ブライダルネット

ブライダルネットが期間限定クーポン配布中!3ヶ月プランが1,000円OFF 割引になるクーポン。

結婚相談所、婚活パーティー運営の大手IBJが運営する婚活サイト(アプリ版もあり)。

会員の平均ルックスレベルはゼクシィ縁結びに分がありますが、女性会員の婚活への真剣度の高さはゼクシィ縁結び以上かもしれません。

(筆者の体感では半分くらいの女性が「1年以内に結婚したい」とプロフィールに記載しています。ゼクシィ縁結びでは、「1~2年以内に結婚したい」という女性も多い)

同社が運営する結婚相談所で経験を積んだ婚活サポートのプロ「婚シェル」のアドバイスを、追加料金無しで受けられる点がユニーク。

他のマッチングアプリにはないブライダルネット独自の強みと言えます。

また、ブライダルネットには期間限定の割引キャンペーン(クーポン)が存在します。現在開催中のキャンペーンは、こちらからチェックできます。

あわせて読みたい
【最新割引キャンペーン!】ブライダルネット公式の割引クーポン&セール情報を解説。
【最新割引キャンペーン!】ブライダルネット公式の割引クーポン&セール情報を解説。【公式クーポンコード】使用でブライダルネットが1000〜3000円安く!どこよりも正しい割引クーポン取得方法、使い方、注意点解説。...

ユーブライド

ゼクシィ縁結びやブライダルネット同様、ユーブライドには婚活真剣組の女性が非常に多数登録しています。

ユーブライドの良い点は、下記のように、お互いの希望条件がマッチしているかどうかが、ドライなくらいハッキリと分かる点です。

お相手のページを見れば、○×形式で、お互いの条件の擦り合わせ結果を教えてくれます。

上手くいく見込みが少ない相手にコンタクトをとり、お互いに時間を無駄にする事がなくなるので、ある意味では非常に合理的です。

また、会員のルックスレベル、真剣度の高さはブライダルネットと同等と言えます。ブライダルネットとセットで登録するのも良いでしょう。

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)アプリ バナー

Pairsといえば、20代~30代までの若い人がやるものじゃないの?と思う方も多いかもしれません。

確かにボリューム層は上記の年齢層ですが、Pairsには、実際には下は20代から、上は70代までの女性が幅広く登録しています。

※実際筆者は、Pairsで79歳の女性からいいね!をいただいた事もあります。

累計会員数800万人が登録する国内最大手のPairsはユーザーの母数が圧倒的に多いため、結果的にほぼ全年齢に対応したマッチングアプリの地位を築いているわけです。

また、Pairsは強力なコミュニティ機能を備えており、共通の趣味・嗜好・考え方を持った女性を探しやすいのも特徴です。

Pairs(ペアーズ) コミュニティ機能

上記は料理コミュニテイのイメージですが、例えば2019年1月現在、「一緒に料理したいっ♪」コミュニティには63110人もの参加者がいます。

例えばあなたがゴルフが好きならゴルフのコミュニティに参加し、同様にゴルフのコミュニティから女性を探すことが可能です。(「ゴルフが好き☆」コミュニティは現在34,055人の参加者がいます)。

さらに特定の映画のタイトル、作家、スポーツといったコミュニティがピンポイントで存在しているため、会話がいきなり盛り上がる確率も高いのがポイント。

こうしたケースであれば、普通ならマッチングすることさえ難しいような、年齢差のある若い女性とも、比較的マッチング&打ち解けやすくなります。

Pairsを使うならぜひコミュニティ機能もセットで使ってくださいね(笑)。

上記の観点から、Pairsは40代男性のメインのマッチングアプリとしても十分使用できますし、他のマッチングアプリとかけもちして使っても効果的です。

Pairs(ペアーズ)アプリ バナー

Omiai(オミアイ)

Omiaiは、Pairsに次ぐ会員数350万人を誇る、国内最大級のマッチングアプリ。

Omiai メディア紹介実績

運営実績、メディア紹介実績多数で、日本で初めてのFacebook認証型のマッチングアプリでもあります。(現在はFacebookがなくても始められます)

登録しているユーザーはPairsよりもほんの少しだけ年齢層が上のイメージを持ってもらえれば、遠くないでしょう。女性は20代半ば〜30代半ばくらいがボリュームゾーンです。

広告モデルの影響なのか、Omiaiのブランド力なのか、昔からなぜか美男美女が多いことにも定評があります。

筆者も、実際クラスで一番かわいい子、もしくは学年でトップ5以内に入るくらいのレベルの可愛い子と、何度かデートをすることができています。

アプリをダウンロードして、会員の女性を見てみるだけなら完全無料なので、気になる方はチェックしてみると良いでしょう。


↓Omiaiアプリ版 無料ダウンロードはこちら。
【Omiai -オミアイ-】

ライバルに負けないためにすべきこと

40代の男性がライバルに負けないためには、ずばり「若さを保つこと」です。

30代半ばくらいから、男性はお腹、髪、肌といった部分に、見た目の老いが現れることも多いです。

筆者はもともと親のお陰なのか肌質はまだきれいな方で、さらに冬は乾燥対策のケアもしているため、初対面の女性にかなりの確率で肌がきれいだと褒めてもらえています。(ありがたいことです)

逆に言えば、女性がいかに男性の肌をよく見ているのかという事も、同時に思い知らされるわけです。

40代の男性の方は、とにかく運動をする、栄養をきちんと摂る、タバコや飲酒などの頻度を調整する、ストレスをためない、髪を減らさない、肌のケアをする、ニオイに気をつける、清潔感のある格好を心がける、などといった「見た目の若さを保つ努力」を怠らないようにしましょう。

見た目の若ささえ保てていれば、40代でも他の男性、特に30代のライバル男性と戦うことも十分可能です。

関連する記事