2年半ガチで使い倒して分かった「本当におすすめ」のマッチングアプリ
恋活・婚活アプリ攻略

【ペアーズ】今後はFacebookの友達数は関係なし! Facebook関連サービス終了。

(1)Facebo経由で登録してもしなくても、お相手探しにおいて有利不利はなくなった(友達数とか気にしなくていい)。

(2)あなたがPairsに登録していることは、Facebookには絶対に投稿されない。

(3)Facebook経由で登録するメリットは、Facebookの友達を条件付きでブロックできる点。

(4)Pairsで100%完全に身バレしないようにする方法は、月額2,500円程度のシークレットモードを利用する。

(5)そもそも100%身バレしない機能を無料で使えるOmiaiを併用する

より結婚にフォーカスした、Pairsの結婚相談アプリ 「Pairsエンゲージ」

まぐまぐ
まぐまぐ
1年以内に結婚したい方には、特に良い選択肢と言えます。

Pairsでメッセージがうまくいかない、良い出会いにつながらないという方は、Pairsの結婚コンシェルジュアプリの併用がオススメ。

累計1,000万人超えの会員数を誇るPairsの結婚相談アプリだから、本当の出会いに繋がりやすいのが◎。

さらに一般的な結婚相談所の1/3の料金で使えて、お値段もリーズナブルです。

Pairsエンゲージ

Facebook関連の機能・サービスは全終了。

2018年5月9日、Pairs(ペアーズ)のFacebook関連の機能・サービス終了が正式アナウンスされました。該当するのは、下記の機能。

Pairs(ペアーズ)で終了するFacebook関連機能

  • Facebook公開機能
  • プロフィール画面での「Facebookの友達数」表示
  • 検索条件での「Facebookの友達の多い順」並び替え機能

「Facebook公開機能」というのは、「Facebookを公開する」で、Facebookアカウントを公開しあえる機能です。(お相手と、お互いに3通(合計6通)程度メッセージを交換すると、メッセージ画面の右上の「…」ボタンタップ時表示・選択できた機能です)

5月中に、順次機能提供を終了していくとのことです。アプリ版のPairs(ペアーズ)では、5月のアップデートタイミングで、機能終了するとのこと。
現在はWeb版Pairs、アプリ版Pairsともに、全てのFacebook関連機能は終了しています。

どんな影響がある?

結論から言うと、「Facebookの友達数」を重視してお相手を探したい方以外は、あまり影響はありません。Facebook関連機能は気にせずに、普通にPairsを使用すれば良いということです。

まず「Facebookの公開機能」は、お互いのFacebookアカウントを公開したくないという人も多いため、ニーズがあまり無かったのでしょう。(実際、筆者も一度も使用したことはありませんでした)

お互いにFacebookでも繋がりたいくらい本当に仲良くなれば、対面やLINEなどで直接交換すれば済みます。

また、Pairs(ペアーズ)は2017年11月にそもそもFacebookなしでも登録可能になりました。

「Facebookの友達数」は、ユーザー全員がFacebook経由で登録していないと意味がない指標です。ですから、Facebook登録不要でPairsを始められる今となっては、あまり「Facebookの友達数」にこだわるメリットはありません。

あわせて読みたい
【Paris(ペアーズ)Facebook登録不要】必要なのは電話番号だけ!Facebook要らずで登録可能になったPairs(ペアーズ)。
【Paris(ペアーズ)Facebook登録不要】必要なのは電話番号だけ!Facebook要らずで登録可能になったPairs(ペアーズ)。 2017年11月から、Paris(ペアーズ)がFacebook不要で登録可能になりました。 Facebookの代わりに電話...

また、「Facebookの友達数」自体がFacebookの友達募集グループなどで水増し可能なので、友達数の多い/少ないはそもそもあまり信憑性のない指標と言えます。

※友達数が1000人超えの場合などは、「お相手はパリピなのかな?」といった具合に、推測できたりする点は良かったかもと思いますが。

したがって、どうしても「Facebookの友達数」が多い人じゃないとイヤ!などのこだわりがある方は、機能が提供されている間にお相手を見つけ、出来るだけ条件を満たすお相手とマッチングしておく方が良いでしょう。現在はFacebook関連機能は完全に終了しているので削除しています。

現在も関係があるFacebook関連の機能とは?

まぐまぐ
まぐまぐ
Facebook友達数などでお相手を絞り込むような使い方は出来なくなりましたが、Facebook経由で登録することに意味がないかと言うと、そんなことはありません。

Facebookの友達を非表示にできる

Facebook経由でPairsに登録する一番のメリットは、あなたのFacebookの友達を「条件付きでブロック」してしまえる点です。

これは自分とお相手がFacebook経由でPairsを登録していた場合に限り、お互いを非表示にしてくれるというものです。

Facebook経由で登録することでFacebookに投稿されてしまうような事は絶対にありませんから(もしあればPairsの運営会社の信用問題になるでしょう)、基本的にFacebook経由で登録することで、身バレリスクを減らせるメリットを受けられることになります。

但しあなたかFacebookの知人がSMS(電話番号)認証でPairsに登録していた場合には、この機能は働かないため、これだけでは100%身バレしないわけではありません。Pairsに登録してすぐに、知り合いを先にブロックしてしまうことで身バレリスクを減らすこともできますが、これだけではまだ不完全です。

100% 身バレせずに活動するには?

まぐまぐ
まぐまぐ
100%身バレせずにお相手探しをする方法は、実は存在します。

絶対に見バレしないようにPairsを利用するには、自身を非表示にしてしまえる「プライベートモード」を利用する必要があります。「プライベートモード」は月額2,500円程度の費用が発生するため、加入するかどうかはよく考えましょう。

また、Pairsとよく比較される人気マッチングアプリのOmiaiはこの100%身バレ防止機能が、追加料金なしの無料で使える神アプリ。

絶対に身バレせずにお相手探しをしたいという方は、Omiaiを併用することを強くオススメします。


↓Omiaiアプリ版 無料ダウンロードはこちら。
【Omiai -オミアイ-】

Omiaiを100%身バレせずに使う方法は下記にまとめています。

あわせて読みたい
Omiai(オミアイ)のバレない使い方を解説。
【Omiai】絶対バレない使い方!Omiaiでバレるのは使い方が上手くない。結論から言うと、Omiaiはきちんと使えば絶対に知り合いにバレずに使えます。 しかも女性は完全無料、男性もバレない機能自体は無料で...
関連する記事