2年半ガチで使い倒して分かった「本当におすすめ」のマッチングアプリ
恋活・婚活アプリ攻略

男がドン引きする、女性の婚活プロフィールのNG。早く退会したければ自己紹介はきちんと書こう。

この記事は女性向けです。

まぐまぐ
まぐまぐ
マッチングアプリを使っていて、女性のプロフィールで本当に多いのが下記のような自己紹介です。

こういうアプリは抵抗があるのですが、出会いがないので登録してみました。
ステキなお相手と出会って、早く退会できればと思います。
宜しくお願いします。

事務員をしています。
趣味は映画と旅行です。宜しくお願いします。
始めたばかりまだ慣れないですが、期間を決めて頑張ってみたいと思います。

「こういう自己紹介は苦手です、何を書いたらいいか分かりません。メッセージで色々とお話できたらと思います」

これらのプロフィールに共通するNGな点は、あなたのプロフィールを見て実際にメッセージをする相手のことを、全く考えていないことです。

もしあなたのプロフィールも該当するようであれば、すぐにプロフィールを書き直すことをオススメします。

詳しく見ていきます。

プロフィール文には、あなたの人間性がそのまま現れている

「自己紹介が苦手で、何を書いたら良いか分からなくて…」

「自己紹介が苦手で、何を書いたら良いか分からなく」ても、自己紹介はきちんと埋めてください。

自分はどんな趣味で、何にハマっていて、どんな食べ物が好きで、どんな仕事をしていて、相手にはどんなことを期待するのか、など、少し想像すれば書くべきことはいくらでもあるはずです。

あなたが手を抜いて自分のことを書かなかった分だけ、それを補うように相手はあなたに質問しなくてはならなくなります。

「期間を決めて…」「早く退会したくて…」

また、「期間を決めて」「早く退会したくて」登録されているのであれば、出来るだけ自己紹介であなたのことを説明しておきましょう。

仮に自己紹介がほとんどないあなたに「いいね!」してくれた相手は、この後仕事は?趣味は?休みの日は何してるんですか?という風に、全てメッセージで確認しなくてはなりません。

早く退会できるかどうかは、結局はお相手との共同作業です。

相手があなたのことを知るために質問する回数を減らす必要があります。

自己紹介には確かにエネルギーがいりますが、質問する側にもエネルギーがいります。あなたが省エネでは、うまく行くものも行かなくなります。

自分とお相手の貴重な時間とエネルギーを無駄にしないためにも、プロフィールはきちんと書くべきです。

自己紹介文は難しくない!400文字を目安に。(例文あり)

あなたの仕事、趣味、好きなもの、嫌いなもの、お相手に求めることは何でしょうか?

これらを書いていけば、自己紹介文は自ずと出来上がっていくはずです。

長すぎてもダメですが、短すぎるのはもっとダメです。できれば400文字くらいを目安に書きましょう。

どうしても思い浮かばなければ、下記の例文も参考にしてみてください。

(実際に某アプリでいいね!300以上の女性ユーザーの自己紹介などを参考に、大枠の流れを残し固有名詞は変更を加えたものです)

プロフィールをご覧いただきありがとうございます。
○○に住んでいます、○○と言います。

職場と自宅の往復で出会いがないので、周囲で評判の良いこのアプリを初めてみました。

仕事は、○○業界の会社で事務員をしています。
営業さんを陰から支えたり、上司のオヤジギャグにツッコミを入れたり、楽しく働いています(笑)

趣味は最近始めたヨガで、ボルダリングにも興味があります。
インドアもアウトドアも好きで、二日休みがあれば、どちらかは外でアクティブに、どちらかは家でゆっくり雑誌を読んだりして過ごしています。

好きな食べ物はラーメン!休みの日は友達と一緒に新しいお店を開拓しています。豚骨系のラーメンが特に好きで、おすすめのお店があったら教えてください!(笑)

嫌いなもの・苦手なものは、ギャンブルをする人、タバコを吸う人です。時間にルーズな人も、長く一緒にいることを考えると不安です。

楽しいことも、困難なことも、一緒に乗り越えていけるような方と出会えたらいいなって思います。
まずはメッセージのやりとりから、よろしくお願いします。

(448文字)

この自己紹介文の良いところは、仕事や趣味のことも少しクスっと笑えるような親しみやすい書き方がされている点です。

また、おすすめのお店を教えてほしいなどと伝えることで、お相手がメッセージのネタに困りにくいような配慮が自然にできているところも、メッセージを送る男性からしたら、有難いポイントと言えます。

まとめ。お互いの時間を無駄にしないために

あなたが若くてルックスやスタイルに恵まれていれば、こうした省エネのプロフィールでも男性は群がってくるかもしれません。

しかし、仮にほとんどあなたと同じようなスペックの同性がいて、プロフィールがより充実したお相手がいたら、どちらがいいね!されやすく、実際に会話が盛り上がるでしょうか?

また、自己紹介を埋めていないあなたの消極的な姿勢、受け身の姿勢は、当然相手にも伝わっています。きちんと自己紹介をしていればうまく行っていたかもしれないお相手に、「この人は違うな…」と見放されているかもしれません。

自己紹介を読めばある程度あなたの人となりが伝わるような、お相手に親切なページになっているかどうか?

たかが自己紹介、されど自己紹介。自己紹介文には、そのままあなたの人間力や想像力が表に出ていることを、肝に銘じておきましょう。

きちんと出会えるマッチングアプリは?

Omiai(オミアイ)アプリ バナー

筆者は文字通り血と汗と涙を流しながら、2年以上真剣にマッチングアプリに取り組んできました。そんな私が厳選してオススメするのが、Omiaiです。

実際に私もこのOmiai(オミアイ)で彼女と出会うことが出来ました。会員数350万人を超え、現在はFacebook登録も不要ですぐに始められるように。

Omiaiはいわゆる出会い系とは全く異なり、24時間365日の運営・監視体制と厳格な本人確認がなされており、安心して登録できます。

また、身バレを完全に防げる「自分を非公開にできる機能」が無料なのは、数あるマッチングアプリでもOmiaiだけ。

男性は1通目のメッセージまでは無料、女性は完全無料です。

男性も、有料会員になる前でもお相手を実際に見てみることが可能です。まずは気軽にアプリをダウンロードしてみると良いでしょう。

※Omiaiを100%身バレせずに安全に使う方法は、下記で解説しています。

あわせて読みたい
Omiai(オミアイ)のバレない使い方を解説。
【Omiai】絶対バレない使い方!Omiaiでバレるのは使い方が上手くない。結論から言うと、Omiaiはきちんと使えば絶対に知り合いにバレずに使えます。 しかも女性は完全無料、男性もバレない機能自体は無料で...
関連する記事