2年半ガチで使い倒して分かった「本当におすすめ」のマッチングアプリ
婚活パーティー攻略

【婚活パーティー 男性のファッションは?】男性の婚活パーティー用ファッションまとめ。

身だしなみや清潔感は大事です。

あなたがどんなイケメンでも、服はよれよれ、靴のかかとは削れまくり、おまけに服が生乾きで臭くて清潔感がゼロ…なんて状態であれば、

女性に敬遠され、マッチングするものもしなくなります。

初対面の印象を形作るものとして、それほどファッションは重要な意味を持ちます。

実際にいた残念なファッションの、婚活パーティー男子

  • しわっしわのシャツの男性
  • 派手なアロハ柄っぽいシャツの男性
  • サンダルの男性
  • 汚れたスニーカーの男性
  • かかとが削れまくりの革靴
  • 室内なのに帽子の男性

こうした男性は、同性の自分から見ても「どうなん?」と思いました。

一番目につく上の服がしわしわや癖の強い柄などは避けたほうが良いですし、サンダルや汚れたスニーカー、かかとが削れた靴はだらしない印象を与えてしまいます。
室内で帽子はダメではないと思いますが、薄毛隠しかな?などと違和感が大きいです。
(屋外の趣味コンなどなら気にならないと思いますが)

このように、本人は気づいていなかったとしても、他人から客観的にみると
違和感があったりNGだな、というファッションは結構あります。

この記事を読んでくださいっている男性の方は、ぜひそうしたポイントを踏まえた上で、
清潔感のある恰好で婚活パーティーに臨んでいただきたいものです。

男性の婚活ファッションの鉄板はシャツスタイル

ドレスコードがある特別な会や、趣味コンでアクティブにスポーツを楽しむ会などでもない限り、

襟付きのシャツを選んでおけば安心です。

柄は派手な柄(アロハ柄・ペイズリー柄・赤の面積が多いものなど)を避け、

ストライプやきれいめのチェック、無地のものをチョイスすると良いでしょう。

いわゆるギラギラしたハイブランドのロゴが派手に主張しているような柄も、女性ウケしません。

また、シャツはもちろん洗濯して干して、シワが極力ないようなものを着て行ってくださいね。

形態安定シャツなどを利用するのも良いと思います。

<補足:シャツのしわ問題>

しわしわのシャツが許されるとしたら、夏場でリネン生地のシャツなどでしょうか。

ですが、基本的には、シャツはとにかくシワの無いものを選びましょう。

ちゃんと洗って干してシワの無いシャツがなければ、パーティーの前にユニクロに駆け込むのも全然ありです(笑)

<補足:シャツはインする?しない?問題>

正直どちらもでも良いと思いますが、
インする場合はパンツはきれいめで、靴は革靴などの方がきれいに決まる気がします。
さらに、くるぶし丈などのパンツと革靴・きれいめのスニーカーなどでも抜け感があって良いでしょう。

もともとインして着るのが前提の少し眺めのシャツを
インせずに着ると丈感が長くだらしなく見えるので、そこは気を付けましょう。

<補足:季節によって微妙にアレンジするのが吉>

真夏は半袖のシャツでも全く問題ありません。

春夏の場合は長袖のシャツを、婚活パーティーのランクによっては、さらにその上に重くなり過ぎない程度に、
ジャケットを羽織ったりするとクラス感が出て良いでしょう。

カーディガンやニットを上に重ねても抜け感が出てオシャレです。

婚活パーティーファッション、まとめ

1にも2にも、清潔感を最優先してください。女子が男性のファッションや身だしなみに求める最たるものが、清潔感です。

ブランドもの全開で見栄を張るようなファッションもやめておきましょう。女性によってはそれがどれだけ高級なブランドの良いシャツや服であろうと、関係がないのです。

実際に女性に意見を聞いてみたところ、むしろ全身ユニクロを綺麗に着こなしているほうが好印象に映ることさえあるようです。

清潔感のあるファッションで、素敵な出会いを見つけてくださいね。

関連する記事