2年半ガチで使い倒して分かった「本当におすすめ」のマッチングアプリ
恋活・婚活アプリ攻略

【女性向け】Omiaiとwithを徹底比較!アプリを賢く使う方法も解説。

どっちを使う方が良いのか?この記事ではOmiaiとwithを比較していきますが、まず結論から言うと、女性はOmiaiもwithも併用して使う事をおすすめします。

初めはどちらか1つだけを使いたい場合は、会員数や男性のスペック重視ならOmiaiを、趣味や性格の相性重視ならwithが適しています。

Omiaiとwithに共通する大きなポイントは、

・Omiaiもwithも女性は完全無料
・どちらも会員数100万人超えで出会いやすい
・どちらも100%身バレしない機能が無料

この3つです。

Omiaiもwithも、男性は月額4,000円程度の有料会員にならないと女性とのメッセージ交換が出来ません。

それに対して、女性は完全無料で主要な機能を一通り使う事ができます。もちろん男性とのメッセージも無制限にできます。

また、マッチングアプリにおいて会員数は最も大事な指標の1つであり、会員数が少なければそもそも出会う事ができません。

Omiaiもwithも累計会員数は100万人超え。(Omiaiに至っては350万人)地方でも「お相手がいない」という事がなく、きちんと出会えるマッチングアプリになっています。

さらに、Omiaiもwithも自身を非表示にしてしまえる身バレ防止機能を標準で備えており、これにより知り合いや友人に知られることなく、安全にお相手探しをしていくことが可能です。

同様の機能は、有名マッチングアプリではPairsやゼクシィ縁結びにも存在していますが、いずれも有料です。

※Pairsのシークレットモード(月額2,500円)、ゼクシィ縁結びのプレミアムオプション(月額4,800円)

この身バレ防止機能が、Omiaiとwithでは完全無料で使えてしまいます。

完全無料で、出会いの母数が多く、かつ100%身バレなしで安全にお相手を探せる。これがOmiaiとwithが非常に優れたマッチングアプリである理由です。

Omiaiとwith比較 早見表

次に、Omiaiとwithの主要な機能・特徴をサクッと比較していきます。

アプリの特徴・運営面で比較

Omiai with
料金 無料 無料
Facebook使用 任意 任意
相性診断
趣味で出会う ◎好みカード
足あと ○あり ○あり
自分非表示 ◎無料 ◎無料
本人確認
異性紹介事業届

どちらも異性紹介事業届出認可済みで、さらに24時間365日の監視体制、公的な身分証明証を元に年齢確認が実施されています。

いわゆる出会い系のアプリとは全く異なり、Omiai、with共にきちんとした異性と出会えるマッチングアプリです。

前述の通り、Omiaiもwithも女性は料金無料。Omiaiではキーワード機能、withでは好みカードと呼ばれる機能を使って、趣味・嗜好がぴったりの異性を探す事ができます。

Omiai、with共に、必要に応じてFacebook認証を利用してスタートすれば、Facdebookの友達を非表示にできます。それだけでは不安な場合も、さらに自身を完全に非表示(非公開)にしてしまえる機能を標準で備えています。(非表示機能も無料で使えます)

ユーザースペックで比較

>

累計会員数 350万人以上 110万人以上
地方出会いやすさ
メイン年齢層 20代半ば~30代前半
年収・学歴
男性真剣度
ルックス

どちらも累計会員数は100万人を超えており、マッチングアプリとしての出会いやすさは国内最高レベルです。

Omiaiとwithを併用すれば、さらに累計会員数450万人規模でお相手探しが可能になります。

Omiai、with共に、登録会員のメイン年齢層は20代半ば~30代前半。将来を見据えた恋人を探している男性、1年~3年以内の結婚を希望している婚活男性が多数登録しています。

Omiai、with共に年収500万円以上のハイスペ層の男性も多く登録しており、1000万円以上、中には3000万円以上という男性も見られます。(特にOmiaiはよりハイスペ層が多い傾向)

Omiai(オミアイ)

Omiaiは日本初のFacebook認証型のマッチングアプリで、累計会員数350万人を超える国内最大級のマッチングアプリ。

現在はFacebookの使用は任意となっており、Facebook無しでも始めやすくなっています。

筆者の体感では、会員数が多すぎて異性全員を見切れない、かつ人気会員にいいね!が集中しすぎて出会いにくい事があるPairsと比べても、実際にお相手と会える確率は高いと感じます。

with(ウィズ)

withも累計会員数は100万人超えの国内最大規模の人気マッチングアプリ。

Omiaiやpairsと比べれば後発のマッチングアプリですが、メンタリストDaiGo監修の心理テストコンテンツの面白さ、「運命よりも確実」を謳う高い精度のマッチング機能で人気に火が付き、着実に会員数を増やしています。

まとめ:Omiaiとwithを使って、安全に確実に。

会員数の多さはそのまま出会いやすさ、カップル成立に直結する部分。

この2つのマッチングアプリを併用することで、都市部でも地方でも、賢くより確実にお相手を探していく事が可能になります。

特に自身を非表示に出来る機能が完全無料で使えるのは、このOmiaiとwithだけ。

効果的に使って、身バレなく、安心してお相手探しができます。

まずは1つだけ始めてみたい時は?

まずは1つだけマッチングアプリを始めてみたい場合は、何を重視するかで決めると良いでしょう。

会員数、スペック重視で男性を探したいのであればOmiaiを。

趣味や性格の相性の良さで男性を探したいのであれば、withがおすすめです。

また、マッチングアプリかけもちの際は、最初に始めた方のプロフィール文章をそのままコピペで再利用すればラクチンなので、覚えておきましょう。

関連する記事