2年半ガチで使い倒して分かった「本当におすすめ」のマッチングアプリ
恋活・婚活アプリ攻略

マジ勘弁!ライト婚活女子がやりがちな「予定ガチ埋め」で、婚活男子が泣かされてる件。

婚活をしていて一番「あー…」ってなる瞬間の一つが、初デートの日程がとにかく決まらないときです。

まぐまぐ
まぐまぐ
婚活するなら、ホント予定は空けといて、ホントに。笑

2大デートの予定が決まらない子さん

平日は無理子さん

まぐまぐ「平日の夜はいかがですか?」

女子「週中はしんどいので無理です…。残業がある日もありますし。」

まぐまぐ「夜結構遅いのですか?」

女子「そうですね、残業ある日は、19:00くらいまでは仕事してますから。」

まぐまぐ「(白目)」

まぐまぐ心の声「ハイ、こっちはデフォで20時じゃ!調整して19:00に会おうとしてるんですからねッ?」

週末の予定、ガチ埋め子さん

まぐまぐ「今度の土日はいかがですか?」

女子「今週末は友達と旅行なんです。来月の最終週なら大丈夫です。」

まぐまぐ「(白目)」

まぐまぐ心の声「今月まだ月初の3日とかなんですけど…?」

平日無理子さんも、週末の予定ガチ埋め子さんも、本当に多いです。

これ、僕だけなのか?と気になり、マッチングアプリをしている友人男性に聞いてみましたが、やはり同様とのこと。

結構な割合でこういう事は起きているようですぞ…。

デートの予定が決まらないライト婚活女子の特徴

経験上、彼女たちは女性無料のマッチングアプリの中に非常に多いです。

こうした女性達を、僕はライト婚活女子とでも呼ばせていただきます。

結局お金を払ってまで婚活をしたくない、というモチベーションで婚活をしている彼女たち。男性のように、有料会員の期限などもありません。

彼女達を観察してみると、婚活以外にも、楽しそうなことに出来るだけ時間とお金を費やしたいし、どっちつかずの状態です。(むしろ婚活以外の方に重きを置いているかも?)

「○○ちゃんと女子会が…」「○○ちゃん達と某テーマパークに行くから…」などと、初デートの日程よりも他のプライベートの予定を優先する傾向があります。

もちろん友達と◯◯っていうのは方便で、アプリの面談予定がビッシリという場合もありますが。。普通に考えて、平日を含めて1ヶ月半以上先まで予定がびっしりなんてことは、考えにくいと思いませんか?^^;

ライト婚活女子に、世の男性が期待する事

お互いに仕事がある中、普段とは違う事をして、日程を調整して出会っていこうというわけですから、多少の無理や頑張りも時には必要です。

「アプリは無料で、デートの日程は自分のプライベート優先、ご飯も男性のおごりで」

こうして何のリスクも取らずに、一生の相手を見つけようという事自体が、有料でアプリに取り組んでいる男性からしたら、ちょっと舐めてると思う訳ですよ、ハイ。

女性有料のアプリを使うと、別世界が広がっている

ライト婚活女子に是非意識の変化を期待したい所ですが、それだけではどうにもなりません。

じゃあどうするかというと、男性は女性有料のアプリを使う事です。

女性有料のマッチングアプリでは、前述のような男女間の温度差が本当に少ないです。

婚活を生活の重要な部分に位置付けてくれていますし、予定を空けておいてくれる女性も多いと感じます。

また、女性の方からLINE交換を提案してくれたり、早めに一度お会いしたいと日程調整をしてきてくれたり、とにかく女性無料のアプリには無い別世界が広がっています。

女性無料のアプリにもそういう人がいないわけでは無いですが、割合としては少なめです。

そして、そのことを知っている本気度の高い男性も、女性有料のアプリに登録する傾向があります。

本気の婚活アプリなら、女性も有料一択

本気で婚活しているなら、男性も女性も、女性有料のものを選ぶことを強くおすすめします。

もちろん女性無料のものは出会いの母数そのものは多いので、サブ的には絶対に使うべきです。

でも、例えば男性が女性無料のアプリをメインで使っているとき、意欲の低いライト婚活女子の「平日はしんどいから無理攻撃」や、「土日は予定埋まってて無理攻撃」、あるいは「当日約束ブッチ攻撃」などをくらって婚活疲れしやすいのも事実です。

本気で婚活したい男性こそ、女性も有料のものを選びましょう。僕の経験から言っても、今まではなんだったの?というくらい、嘘のように色々上手く行ったりします。

女性からしてみても、遊び目的で登録しているヤリモク男性を避けやすいメリットもありますから、女性有料の、婚活を強く打ち出しているアプリを選ぶメリットは非常に大きいでしょう。

まぐまぐおすすめの「本気」婚活アプリ

登録者の質や本気度、より結婚にこだわるなら「ブライダルネット」

大手婚活パーティー「PARTY☆PARTY」や、結婚相談所を運営する業界大手・上場企業IBJの運営する「ブライダルネット」。

男女同額で会員の真剣度が非常に高いため、ライト婚活女子は皆無と言って良いくらいにいません。

ブライダルネットの基本データ

会員数 30万人以上
料金 1.950円〜/月。さらに割引クーポン有!
Facebook 不要
本人確認 100%
監視体制 24時間・365日
共通点で探す コミュニティ、日記
有人の婚活相談 有り、追加料金不要
女性真剣度 最高
サクラ いない
運営 株式会社IBJ(東証一部上場)

ブライダルネットでは、とにかく結婚を意識した交際を希望している、真剣なお相手と出会うことができます。

さらに今なら期間限定の割引クーポンが発行されているので、気になる方はまずチェックしてみると良いでしょう。

ブライダルネットの料金は、男女同額。真剣に婚活する人だけが集まる


ブライダルネットの最大の特徴の1つが、男女同額の会費が必要な点。その為、登録だけしてほったらかしといったユーザーや遊び目的のユーザーがほとんどいません。

軽い気持ち(遊び目的)での登録や結婚はまだまだ考えていないという方はほとんど存在せず、恋活・婚活への真剣度合いは数ある婚活サイトの中でも最高レベルといっていいでしょう。

ブライダルネットは、会員が結婚に真剣なだけでなく会員の質も高い!

また婚活パーティーや合コンセッティングで優れた成績をあげている上場企業「IBJ」社が運営しているので、婚活サイトとしての信頼感・安心感も随一です。

同社の婚活パーティーに登録している人もブライダルネットに多数登録しているため、会員の質も非常に高いという特徴があります。

ブライダルネットは、月額1,950円〜なのに、婚活のプロによるサポート付き!

普通なら何万円、何十万円も支払って結婚相談所で受けるような相談サービス同様のサービスが、月額料金のみのわずか1,950円~/月に含まれているのは、かなり魅力的。はじめての婚活という方も、安心して始められます。

ブライダルネット コミュニティのイメージ。

さらにブライダルネットには、共通の趣味嗜好からお相手を探すことができる「コミュニティ」機能や、「日記」検索機能があります。

ブライダルネット 日記のイメージ。

お相手の方の人柄や趣味嗜好を、マッチングする前から知ることができるのは、お互いのことが写真と簡単なプロフィール情報以外に分からない、ネット上の出会いにおいては非常にありがたい点と言えますね。

ブライダルネットには、今だけのお得な割引クーポンが発行されている!

期間限定ではありますが、ブライダルネットでは割引クーポンも発行されています。

登録の際は下記の記事から登録するとお得です。(3ヶ月プランが1,000円安くなったり、最大で12ヶ月プランが3,000円安くなるようなキャンペーンが開催されています。)

あわせて読みたい
【最新割引キャンペーン!】ブライダルネット公式の割引クーポン&セール情報を解説。
【最新割引キャンペーン!】ブライダルネット公式の割引クーポン&セール情報を解説。【公式クーポンコード】使用でブライダルネットが1000〜3000円安く!どこよりも正しい割引クーポン取得方法、使い方、注意点解説。...

真剣度とルックスのバランスを重視するなら「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ縁結び 4周年

ゼクシィ縁結びも非常におすすめです。

あのゼクシィブランドの公式婚活サイトで、同リクルートグループの恋活アプリ「ゼクシィ恋結び」よりも、より結婚を意識したメンバーが集まっています。

ブライダルネットと同じく男女同額のため、女性の真剣度も極めて高いのが嬉しいです。

どこに運命の相手が登録しているかはわかりません。

ライト婚活女子を避けたり、本気度の高い女性/男性に出会いたいのであれば、女性有料の婚活アプリ(婚活サイト)を併用するのが一番良いと思います。

まぐまぐ
まぐまぐ
それでもアプリ婚活に限界を感じたら、ゼクシィの結婚相談所がだいぶ神です。

僕もアプリと並行して登録し始めましたが、仕事してても寝てても、人力&自動でお相手を探してもらえるから、正直かなりラク。(料金も相談所の中では安いし)

マッチングアプリの中でも、ゼクシイ縁結びアプリに登録している人って、真面目で人間的にもイメージ良い人が多かったんですよね。で、さすがはゼクシィブランドのなせるワザなのか、そういう会員さんがそのままゼクシィの相談所に流れ込んでるのかな?っていう感じ。

もう突然ブロックとか、意味不明な約束ブッチとか、自称忙しい系の約束決まらない女子とか、やる気ないライト婚活女子に怯えなくて良いのかもって、手応え感じ始めてます(笑)

→ 結婚相談所ならゼクシィ縁結びエージェント
関連する記事