2年半ガチで使い倒して分かった「本当におすすめ」のマッチングアプリ
恋活・婚活アプリ攻略

【QooN 足跡】QooN(クーン)に足跡(あしあと)機能はある?足あとの特徴や、使い方は?

Omiai(オミアイ)、Pairs(ペアーズ)、with(ウィズ)などのマッチングアプリに存在する足跡機能。

足跡機能は、言い換えれば自分に興味を持ってくれているお相手のリストに他ならず、お相手を探し、マッチングする上でも非常に重要な機能の1つと言ってよいでしょう。

QooN(クーン)に、この足跡機能はあるのか?どのような特徴があるのか、調べてみました。

QooN(クーン)の足跡機能について

QooNの足跡(あしあと)機能について、現時点(2018年6月21日 時点)では発表・公開されていません。

詳細が判明したら、改めてこちらに追記していきたいと思います。

QooN(クーン)って?

デーティングアプリ『QooN』の公式サイトイメージです。

QooN(クーン)は、日本でトップクラスに実績のあるマッチングアプリ『Omiai(オミアイ)』を運営する、株式会社ネットマーケティングからリリースされる新しい形のデーティングアプリ。

QooN(クーン)は、従来のマッチングアプリのようにいかにもな恋活・婚活感は少なく、まずは気軽に食事でも一緒にどうですか?といった雰囲気の中、気軽にお相手探しが出来るのが特徴です。

お店を決めて、マッチングしたら時間を空けずにすぐにお相手と食事に行ける「dish」機能、お互いに時間が空いている2人がマッチングして、当日にスピーディに出会う事が出来る「today」といった新機能を備えており、よりスピーディに、カジュアルに出会いに繋げる事が出来そうです。

マッチングアプリに取り組んできたけれど、どうしてもやりとりが続かない、延々としなければならないやりとりに疲れた、結局デートまで結びつかない…。このように思っていた方にも、とてもオススメできるアプリになりそうです。

関連する記事