2年半ガチで使い倒して分かった「本当におすすめ」のマッチングアプリ
恋活・婚活アプリ攻略

【QooNの評価・口コミ】新デーティングアプリQooNの評価とレビュー!QooNについて徹底解説。

デーティングアプリ『QooN』の公式サイトイメージです。
まぐまぐ
まぐまぐ
この記事では、今後盛り上がりが予想されるQooNについて、徹底解説します。

2018年6月28日にリリースされたばかりの、新デーティングアプリ『QooN』。

日本のマッチングアプリのパイオニアと言えるOmiai(オミアイ)の会社「株式会社ネットマーケティング」からリリースされたQooNは、TinderやDineといったアプリと同様か、それ以上の爆発力を持って、日本のデーティングアプリのシーンを牽引していきそうです。

QooNのダウンロード・インストールはこちら。

QooN(クーン)はどんなアプリ?気軽に出会えるデーティングアプリ。

デーティングアプリ『QooN』の公式サイトイメージです。

デーテイングアプリというと聞き慣れないですが、従来の恋活・婚活マッチングアプリよりも気軽に異性を探せて、最短で当日出会えるのが、QooNのようなデーティングアプリの特徴です。

ざっくりと言えば、Tinder(ティンダー)のようなアプリをイメージしてもらえればいいかと思います。

Omiai(オミアイ)やPairs(ペアーズ)などの従来の恋活・婚活アプリは、お相手を検索して探し、いいね!してマッチングして、メッセージして、やっと出会える、という流れになっています。

もちろんそれでも1〜2週間もやりとりすれば初デートは可能ですが、QooN(クーン)はさらに、当日いきなり空いた時間にデートできたり、おしゃれなレストランですぐに出会えるといった内容になっています。

QooN(クーン)の特徴・使い方を解説!

QooN(クーン)には大きく分けて、『QooN MODE』、『Qtoday』、『Qdish』という3つの機能があります。

『QooN MODE』 について

QooNのQooN MODEイメージ

『QooN MODE』では、検索条件を入力し、好みのお相手を「居住地」「年齢」によって探すことが出来ます。

また、有料(月額2,400円/税込み)のプレミアムオプション会員であれば、より詳細な検索機能で、お相手を探す事ができます。

『Qtoday』について

デーティングアプリ『QooN』のQtoday MODE。

『Qtoday』は、当日に会うことを目的として、QooNアプリ上で時間や場所を決めた上でマッチングを行います。急に時間が空いてしまったときでも、当日一緒に楽しく過ごすことができる相手を見つけることができます。

また、『Qtoday」では、マッチングできるのは21時まで、メッセージのやりとりは22時まで、デートの終了時刻は23時までなど、深夜帯での機能制限が設られています。女性の安全性を意識した設計となっているわけですね。

(デートの終了時間は結局アプリ自体に強制力はありませんが、お互いに23:00になれば終了を提案しやすくなります。また、ここで違反をした場合、お相手から違反報告をされるリスクなどが考えられるため、23:00以降のデートを強制されたりする可能性はかなり減るはずです)

『Qdish』について。Qdishの登録方法も解説!

QooNのQdish MODE

『Qdish』では、デートする飲食店を決めてマッチングすることで、デートに直結するマッチングが可能です。平たく言うとお互いのプロフィール情報に加えて、お店自体の魅力でもデートへの期待値を高めて、ワクワク感アップでデートして来てね、というものです。

デーティングアプリ『QooN』のマイページ。「お店を選択する」からQdishを登録します。

『Qdish』の設定は、QooNのマイページから行います。『Qdish』で提案するお店を、マイページの一番下の「お店を選択する」から登録します。

QooNのマイページから、食べログの画面へ移動して、Qdishのお店を登録します。

お店の登録は、アプリ内から食べログのページへ移動して行います。(食べログのアカウントが無くても大丈夫です)

まぐまぐは思った。
お店を探すときの操作感としては、お店を検索し直したり、再設定する時などに、毎回?食べログのTOPに戻るようになっている仕様が少し気になりました。一度設定してしまえば、頻繁に変更する訳ではないと思うので問題ないといえばないですが。

とはいえ、『Qdish』で急にできた空き時間や、予定がない休日などを有効に活用できるのは嬉しいですね。

筆者もOmiai(オミアイ)を使って実際に数十人の女性と出会ってきましたが、初デートどころか、ファーストメッセージの返信すらもらえない女性もいましたし、デートの日程が決まっていても当日キャンセルされたことも何度がありました(苦笑)

このように、ハードルが高い初デートの壁をいきなりアプリの方で取り去ってくれ、即日食事デートに結びつけてくれるのは本当に素晴らしい仕様だと思います。

趣味友探し、飲み友探しなど、Omiai(オミアイ)や従来のマッチングアプリでは難しかった用途での使い方もしやすくなります。

QooN(クーン)の料金は?Omiai(オミアイ)と比較したら?

QooNの料金表

QooNの料金(男性)は下記となります。

料金(クレジット決済時) 料金(Google Play決済時)
12ヶ月プラン 月額1,650円(税込)(一括19,800円) なし
6ヶ月プラン 月額2,800円(税込)(一括16,800円) なし
1ヶ月プラン 月額3,800円(税込) 月額4,800円(税込)

QooNの料金は女性は完全無料です。

男性の料金は、上記の料金表の通り、月額1,650円(税込/12ヶ月プラン、クレジットカード決済時)〜で、1ヶ月プランなら月額3,800円(税込)となります。

Omiaiが月額2,780円(税込/12ヶ月プラン、クレジットカード決済時)から、1ヶ月プランなら月額3,980円(税込/クレジットカード決済時)なので、実質Omiaiと月額料金は変わらないか、むしろQooNの方が少し安いくらいの値段設定です。

また、様々な機能が解禁となるプレミアムオプションも、月額2,400円(税込/クレジットカード決済時)で利用可能になります。

※プレミアムオプションについて、より詳しくはこちらの記事をご参考ください。

あわせて読みたい
デーティングアプリ『QooN』の公式サイトイメージです。
【QooN プレミアムオプション】料金は?効果はある?QooNのプレミアムオプションについて解説。QooNには、通常の料金プランとは別にプレミアムオプションなるものが存在します。 利用することで同性のライバルよりも優位に活動でき...

QooN(クーン)の口コミと評判(SNSより)

QooNの口コミ・評判(前評判含む)を、随時こちらに掲載して行きます。登録を検討されているユーザーの方は、是非参考にしてみてください。

男性:
長々とメッセージするのは苦手だから、その日すぐに出会えるのは良いかも!

女性:やっぱり女性は無料かな?(笑)無料なら登録したいな。

男性:
お店決めるのをアプリ任せにできるのは、地味に嬉しい。もしハズレのお店でも、二人で笑い飛ばせそう(笑)

女性:
結局会わないと何もわからないから、その日に会えるのは助かる!

どっちを選べば良い?QooN(クーン)とOmiai(オミアイ)

気軽に出会いたい人、友達探しを含む異性探しならQooN(クーン)を。

じっくり恋活・婚活したい人はOmiai(オミアイ)を選ぶのが良いでしょう。

また、Omiai(オミアイ)やPairs(ペアーズ)、ゼクシィ恋結び、with(ウィズ)などの恋活・婚活マッチングアプリをやっているけれど、なかなかデートまで発展しない方も、QooN(クーン)を検討する価値があると言えそうです。

管理人おすすめのマッチングアプリ

真剣にお相手探しをするなら、男女ともに、マッチングアプリは複数登録が基本です。

QooN(クーン)の発表まで待てない方は、以下のアプリに登録して待ちましょう。

下記の4つのアプリを併用することで、筆者も実際に60人以上の女性と実際にデートすることができました。

QooN(クーン)の運営元による、安心・安全マッチングアプリ。

実際に私もこのOmiai(オミアイ)で、年下で可愛く、性格の相性も良い彼女と出会うことが出来ました。会員数は300万人を超え、現在はFacebook登録も不要ですぐに始められるようになりました。

Omiaiはいわゆる出会い系とは全く異なり、24時間365日の運営・監視体制がしっかりしており、男性女性ともに素敵な相手ときちんと出会えます。男性は1通目のメッセージまでは無料、女性は完全無料です。

男性も、有料会員になる前でもお相手を実際に見てみることが可能です。まずは気軽に始めてみることをオススメします。

↓Omiaiアプリ版 無料ダウンロードはこちら。
【Omiai -オミアイ-】

関連する記事